「楽器変更」がリニューアル! ホームページへ
TOP > 「楽器変更」で楽しくアンサンブル
♪「楽器変更」で、みんな楽しくアンサンブル。

【楽器変更ってなに?というあなたに。。。】
アンサンブルしようと思っても、楽譜どおりの楽器メンバーが、なかなかそろわない。。。
そんなアンサンブルチームの悩みを解消する為に、≪木管アンサンブルのページ≫では、楽譜を皆さんのお望みの楽器編成に書き換えるサービスをしています。

詳しくはこちらをご覧ください。

お気に入りの楽譜がありましたら、こちらから、お申込くださいね。


  • 楽器変更の「ダウンロード購入」に対応しました。
    プリンタで何部でも印刷できるし、友達にもメールで送れる。と何かと便利な PDF形式 でのダウンロードご購入が、 このところどんどん増えています。
     
  • わがまま楽器変更!
    楽器変更をお受けするとき、皆さんからのいろんなメッセージを頂きます。

    ♪「調子記号が多いと運指が難しい!、簡単な調になりませんか?」
    ♪「オーボエのパートは楽器を始めて間もない生徒が演奏するので、簡単なアレンジにして欲しい」
    ♪「A管クラリネットの付いていない曲も、A管で演奏したい」
    ♪「この曲の[A]のメロディはフルートになっていますが、ファゴットで吹きたい!」

    どんどん皆様のワガママをお聞きしますので、ぜひお申し込み時に、お申込みフォームの「楽器変更」欄にメッセージしてください。
      (注意)元の楽譜とパート数が変わる楽器変更はできません。

  • 楽器変更の書き方の例
    ●変更する楽器が少ないときは、変更する楽器のみの記入でかまいません。
     例1)Fl,Ob,Cl,Fg を Fl,Ob,Cl,BsCl にしたいとき、「Fg→BsCl」
     例2)3BbCl,BsCl を EbCL,2BbCl,BsCl にしたいとき、「CL1→EbCl」(「EbCL,2BbCl,BsCl」でもOK )

    ●変更する楽器が多いときは、変更後の全楽器編成を書いてください。(楽器ごとの指定でもかまいません)
     例1)Fl,Ob,Cl,Fg を  Fl,Cl,ASx,BsCl にしたいとき、 「Fl,Cl,ASx,Fg」(「Ob→Cl,Cl→ASx,Fg→BsCl」でもOK)
     例2)4Fl(フルート四重奏) を FL,Ob,CL,Fg にしたいとき、「FL,Ob,CL,Fg」(「FL2→Ob,FL3→CL,FL4→Fg」でもOK)

    (元の編成に同じ楽器が2パート以上あるときは、どのパートを何に変えるのかわかるようにしてください)


●楽器変更には、1曲ごとに下記の「楽器変更手数料」が必要です。
楽譜価格楽器変更手数料
¥1,000以上の楽譜¥5,000
¥1,000未満の楽譜¥3,000


【お申し込みも簡単】 お申し込みフォームのページで「楽器変更」の欄に変更内容を書くだけです。

≪楽譜のお申し込み≫に進む

このページの先頭
HOME PAGE